スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

水の話。 

最近、すっかり更新サボってしまって…スミマセン!
今回は、久々に美容ネタをいきましょう

いつの間にか寒くなっちゃって、乾燥する時期になりましたね。

そこで、髪にも顔にも使える水のご紹介。

“モルビド・ピュアウォーター”
DSCN0489.jpg

こいつの何が凄いのか?

まず、浸透力がかなり高い!

なので、メイクの上からでも使える。
髪の毛なら、寝癖も一発で直る。
一フリでパサつきも抑える。

混ざりモノが無い〔超純水〕なので、
肌が弱い人でも安心して使える、
他の化粧品との相性も問題なし!

3年くらい前から、スイッチでも扱ってるんだけど、
「もう手放せない!」って言う人がたくさんいます。

だから、ちゃんとご紹介しておこう、と思った次第です。

この水、どうやって作っているのか?

メチャメチャ気になって、実際に作ってる工場まで行ったんですよね、僕。

製造元は、僕のブログ読んでくれてる人ならお馴染みの、
‘パルッキー`を作っている直本工業さん。

まず、何度か濾過して大まかに不純物を取り除きます。
それから、“イオン交換膜”を使った装置で、
イオンレベルでの不純物を取り除きます。

この段階で、いわゆる純水。
薬局なんかで売っている精製水はこのレベルです。

ここから、更に直本独自の水をナノレベルに微細化出来るボイラーで、
一気に0.3ナノメートル以下の気体の状態にします。
当然気体なので、何も溶け込んだりはせず、
純粋なH2O分子だけになっています。

これを自然に常温に戻し、液体の状態つまり“水”にしたのが、
“モルビド・ピュアウォーター”です。

半端無く高純度のこの水、
実は、毎日の営業でも、お客さんの髪に使っています。
髪の保水力が驚く程高くなり、薬剤を希釈する時に使えば、
薬剤の浸透力もアップ。
普通の水で希釈すると1日でダメになるモノが、3ヶ月経っても腐敗無し。

ちょっと長くなりすぎたなぁ…。

とりあえず、1回使ってみて下さい。
きっと手放せなくなりますよ!!
スポンサーサイト

[2007/11/03 18:45] 未分類 | TB(0) | CM(3)

こんにちは!

この商品はそちらのお店で販売されてますか?
気になって気になって。。。
是非使ってみたです!
[2007/12/06 14:10] yui [ 編集 ]

Resが遅くなってスミマセン!!

ピュアウォーター、お店にありますよ。
小さい方が\1360で、大きい方が\1890です。
ホント、病み付きになりますよ(笑)
[2007/12/12 20:50] Masa Tanaka [ 編集 ]

ありがとうございます!

早速買いに行きます♪



[2007/12/14 14:56] yui [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masa6227.blog66.fc2.com/tb.php/84-19f5af22









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。