スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

俺って…やっぱりマニアック?? 

ここ最近、僕ら美容師が毎日使う薬品関係も、
日々、日進月歩といった感じで、どんどん進化しております。

研究で発見される新事実、それに対処するための新薬、新たな理論に基づく新技術に、それを可能にする薬剤…

1年前と比べても、僕らの施術内容というのは、飛躍的に進化しています。




常に新しい情報をキャッチして、正しいモノ・必要なモノをチョイスし、お客さんに提供できるレベルまで落とし込む作業は、とても労力がかかります。
情報を得るネットワーク。情報を正しくジャッジする眼。使いこなす知識と技術。毎日の積み重ねがとても大切です。


今の美容って、サイエンス・ビューティ。
美容を科学する時代じゃない?

化学・ケミカルと物理・フィジカルと技術・テクノロジーの融合。

言葉にすると、やたら難しっぽいけど、これって僕ら毎日やってんだよね。サロンワークの中で。

パーマ液とかカラー剤とか使うのはケミカルでしょ?
髪の毛切ったり、ブローしたり巻いたりはフィジカルでしょ?
新薬の開発とか器械ってテクノロジー。

これを上手く応用して、ちゃんと理論的に紐付けて使いこなすのがサイエンス。

これ、何気に普通じゃん?

僕はことある毎に、マニアックだねぇ!とかケミカル・オタクとか言われるんだけど。
出来ないことがあると悔しいとか、絶対無理だって言いたくないとか…美容師ならみんな普通に思うでしょ?

みんなさぁ…、答えだけを求めてるんだよね、きっと。

でもね、自分で「今の自分、ヤベぇっ!」って思わない限り、答えは見つかんないと思うよ。

デザイン力とサイエンス。

今ってこのバランスなんじゃないかと思うんだけど…


こんな僕って…
やっぱりマニアックなのかな?!
スポンサーサイト

[2007/07/13 22:00] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masa6227.blog66.fc2.com/tb.php/68-ebd24fe3









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。