スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

パルッキー・水パーマの巻 

去年あたりから、ちょこちょこ雑誌でも目にする

“水パーマ”

って、皆さん知ってます??

先日このブログで書いた"デジパー"は、
かなり一般の人も知ってるみたいだけど、
水パーマって言うと、まだまだほとんどの人が????
ってなるみたい。

美容師さんでも知らない人が多いモンね。

あなたが行っている美容室。
やってますか?

“水パーマ”


というわけで、
今日のお題は、この“水パーマ”

まぁ、水パーマといっても、水だけでかかる訳じゃないんだけど(笑)
水=蒸気=スチーム の力+パーマ剤で、
従来の方法よりも、髪にかかる負担が少なくなる!
という、画期的なパーマ手法なんですね。

水パーマの、
最大の売りは、まずダメージがかなり少ない。
きちんと、お家でのケアまでやってもらえたら、
ノンダメージに近い。

そして、施術にかかる時間がとにかく早い。

従来の約半分?3分の1の時間で、パーマ施術が終わります。
部分パーマだったら15分くらい。
全頭かけても、最短30分もあればいけますよ!

去年は、水パーマ(業界では、そうは呼んでないんだけど…)
を、多くの美容師さんに広めるために、
全国各地で講習をやってたわけです。

何でかって?
世の中の多くの女性を、“ダメージ”という呪縛から、
少しでも解放できる手助けになれば!
と、単純に、そう思っているからです。

でね、
今日は、ちょっと長文なんで、
面倒な人は、この辺で「へぇ?っ」と思って、飛ばしちゃって下さい。

ココで先述の、スチーム。
パルッキーという機械だけで実現する、
“モルビドスチーム”という、特殊なスチームを使います。
詳しいことは、ココのサイトを見て下さい。

直本工業・パルッキーのHP

switchでは、約4年くらい前に導入したんだけど、
初めて使った時は、もうはっきり言って「目から鱗」
『何じゃこりゃーーー!!』状態でした。

この時点で、
薬剤やテクニックだけで、毛髪のコンディションをコントロールするには、すでに限界が来ていたのです。

それが、この機械の登場で、
今までの美容の常識がことごとく覆されたのです。

ここから、また僕の研究・検証の日々が始まりました…。
多くの同士(美容師さんやメーカーの研究者)を巻き込んで、
どんどん明らかになる事実。衝撃の結果。

さぁ、
では、本題に移りましょう。

水パーマの仕組みを平たく簡単に説明します。
毛髪の一番外側には何枚も重なっている、
堅いキューティクルの層があります。

パーマをかける場合、
このキューティクルの隙間からパーマ剤を浸透させて、
パーマ液中の還元剤が、毛髪内のシスチン結合を切って、くっつけて…
という作業を行います。(還元・酸化作用といいます)

毛髪内のアミノ酸の結合の一部を、切断・再結合するという、
化学反応が行われているのです。
この化学反応は、理論上は完全に元に戻ります。
=の化学式で書けますからね。

つまり、この作業だけで考えれば、

パーマをかけて“髪が傷む!”

ということは、あり得ないはずなんです。
(実際には100%戻すことは難しいんだけどね…)

では何故、傷んでしまうのか?


パーマ剤の中の還元剤(パーマをかける素)は、
キューティクルの隙間(15ナノメートル)からは浸透できず、
この隙間を大きくすることで、ようやく中に入れることが出来ます。

このキューティクルの隙間が広がっている状態を、
膨潤
といいます。

毛髪は、pHが高くなると(アルカリ性に傾くと)膨潤します。
従来のパーマ剤の中には、強力なアルカリ剤(アンモニアやモノエタノールアミンなど)が配合されています。
このアルカリの力で、毛髪を膨潤させていたのです。

たったこれだけの説明、文章にすると長いね(汗)
講習の時の講義なら、2・3分で終わるんだけどね…
まぁ、今回は美容師さん向けに書いてるので、
めげずに続きを読んで下さい!

で、パルッキーを使う、水パーマ。

モルビドスチームは、水の粒子が0.3nmまで小さくなっています。
(この状態は、湯気の10万分の1の大きさです)
ということは、
キューティクルの隙間は、15?18nmですから、
毛髪にスチームを当てると、ダイレクトにキューティクルの隙間から、毛髪内に蒸気がどんどん入っていくわけです。
スチームは気体ですから、
毛髪に当て続けると、毛髪内が気体になった水で満たされ、
更に当て続けると、毛髪が風船のように膨らんできます。
(※ナノの世界ですから、目で見てもわかりませんよ!)
勘のいい人は、もうわかりますよね?

膨潤

そう!膨らんで、キューティクルの隙間が開きます。

=スチームの力で、毛髪を膨潤させることが出来るんですね!

今までアルカリに頼っていた膨潤が、
水で出来るようになったんです。

これが、どれほど凄いことかわかります??

パーマをかけた時、そしてかけた後。
このアルカリが、毛髪内に残留することによって、
ダメージが加速していたんです。

強アルカリは、タンパク質を溶解します。
アルカリが残留している毛髪は、pHが元の正常値に戻りません。

ということは、
pHが下がらないから、キューティクルが開きっぱなし。
毛髪内のタンパクが分解される。
毛髪内のタンパクが、キューティクルの隙間から流出する。

これが、パーマの残留アルカリによるダメージです。

そして、元々傷んだ状態の毛髪は、
すでにキューティクルが薄くなっている、
もしくは無くなっています。

そこに、強アルカリのパーマ液をかませると、どうなりますか??
あっという間に、毛髪は膨潤してしまい、
毛髪のタンパクが溶解し始めます。
いわゆる、ビビリ状態になりますね。

毛先がチリ付いている状態になっている人、いませんか?

これは、自然に傷んでなるモノではありません。

明らかに美容師の過失です。

講習で全国を周っていると、

ビビッた髪は、どうやったら治るんですか?
髪がビビッた状態で、パーマがかかりますか?

といった、全く意味不明の質問をたくさん受けます。

出来るわけないだろ!!!

一時的に(2.3日)誤魔化すことは出来ますよ。

だけど…ハッキリ言います。

切るしかありません!

だからね、
僕は言いたいんです。

初めっから、失敗しなきゃ良いんです。
ビビッた髪を作っちゃダメなんです。

失敗したら、ちゃんと謝らなきゃダメなんです!

きちんと毛髪のことを、理解しないまま施術することは、
即、失敗につながります。


ここまで読んでくれた人。

水パーマは、パルッキーを使うだけでは、出来ないって気付きました?

そうです。

純粋に、還元に必用な、最低限のアルカリしか含まない、
パーマ剤が必用なことが。

僕が知っている、パルッキー専用に開発された薬剤を、
いくつかご紹介します。

ウェーボ・ストレートforパルッキー by DEMI COSMETICS

ウェーボforパルッキー by DEMI COSMETICS

モルビド・ウェーブローション by OrangeCosme

別に、
僕はメーカーのまわし者でも何でもありません。
商品が売れたところで、僕は1円の得にもなりません。

でもね…
現状では、パルッキーとかまして、安全に、安心して使える、
専用のモノって、これくらいしかないんです。

他メーカーも、検証や開発をスタートしているって聞いています。
これから間違いなく、パルッキー無しはあり得ない時代になると思います。

っていうか、もうなってるんだけど…

僕ん中じゃね、
パルッキー使ってない美容室は、美容室じゃないって思ってる。


既に導入されている美容室の方々も、
もう一度考えて下さい。

流行ってるからとか、話題の機械だから、とか…
そんなんじゃなくて、
もう、あるのが当たり前なんです。

でも機械は、所詮、機械。
ただの道具なんです。

どう使うかが大事なんです。

どんなに高いハサミ持ってても、
カットが上手くなるには、それなりのトレーニングやるでしょ?

もうねぇ…嫌なんですよ。
可哀想な状態になってるお客さん、というか、女性を見るのが。
ホントにね、悲しいし憤りすら感じます。

髪が傷んで汚いのに、綺麗とかカワイイとか、
あり得なくないですか?

こんなんじゃねぇ、
いつまで経ったって業界は良くならないし、
美容師の地位向上なんてありませんよ!!

まずは、
嘘付かない。
誤魔化さない。
知ったかぶりしない。

そして、出来ることと出来ないことをハッキリさせましょう。
そこからですよ。
今やるべき事が見えてくるのは。


デザインとダメージ。
必用なダメージはさせても良いんです。
怖がらなくて良いんです。

だけど、デザインできない髪を作ってるのは
紛れもない、
美容師なんです。


きちんとダメージをコントロールしながら、
もっとたくさんのデザインを提供できるようになりましょう!

美容師の使命は、人を美しくすることでしょ…



あなたが行っている美容室。
やってますか?

“水パーマ”


全国のメーカー・ディーラーの方。
美容師さん。
もっと詳しく知りたい!という方がおられましたら、
とりあえずコメント欄から、ご一報下さい。

セミナーのご要望もお受けいたします。
スポンサーサイト

[2007/01/05 20:53] 未分類 | TB(0) | CM(5)

こんにちは

お久しぶりです。
返事もらってたみたいで、返事が遅くなりました。
あれから、バタバタで!
(水パーマ)の記事をプリントアウトしてたら、
まさか、コメントは来てないだろうと思って開いたら
コメントがきてる~~!!

正直焦りました・・・しかもすぐ、返事を書いてもらってたみたいで。

本当にスミマセン。


店に誘って頂いたのに、返事遅れてすみません!!

また良かったら、返事お願いします。



ホームページが新しくなりましたね!!センスがいいですね!!
[2007/01/23 13:31] SUWA [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2007/02/01 17:50] - [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2007/02/19 11:30] - [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2007/02/25 14:23] - [ 編集 ]

いつも面白いブログを楽しみに拝見しています!今後も応援してます(^O^)/

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masa6227.blog66.fc2.com/tb.php/44-439b33bc









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。