FC2ブログ






米処・新潟。。 

今週はずっとバタバタでした。

月曜は、この前書いたマルセルの撮影。
で、火曜日5時半起きで新潟へ。
大阪経由で乗り継ぎの待ち時間も含め約4時間。
海外旅行ですか…????

前は午前中にも直行便があったんだけどね…。

福岡の皆さん!
新潟にガンガン行きましょう!!
新潟の皆さん!
福岡にガンガン遊びに来て下さい!!!

そうすれば、きっと、きっと福岡?新潟線。
増便されますよ!

って、自分都合でスミマセン…。
意外と新潟に行く機会があるもんで(汗)

まぁそんなわけで行って参りました、新潟県。

美容ディーラー・タチカワさんにお邪魔して、
またまたクリープパーマ

いつもブログ見てくれてる人からしたら、
またですか・・・・・・・・・って感じかもしんないけど(笑)

まだまだ認知されてません…。

実際、セミナーに来られる方達は、当然初めてなわけで。

がっつりしっかりやれてるサロンは…
まだ全国でも30件あるかないかくらいじゃないですかね?

もうね。
断言しちゃいます。

プレゴでやるクリープと、
プレゴ以外でやるクリープ
とは、

ハッキリ言ってクオリティが違います!

いろいろ質問されるわけですよ…。

遠赤じゃダメですか?
とか、
スチーム当ててからラップして…とか。

ぶっちゃけ思うんです。

「それで満足なら良いんじゃないですか??」

何処まで求めるかは、人それぞれ。
いろんな事情もあるでしょう。

でも…それってホントにお客さんの為になってるんですかねぇ…。

良く聞くんですよ。

「俺は職人だから、機械になんか頼らない!」


はぁ…カッコ良いですね(汗)


ボク的に、

美容師=職人

の時代は、もうとっくの昔に終わったと思ってたんですが…。

確かに、職人であると思います。
でもそれは一側面でしかないのではないでしょうかねぇ。

スミマセン…
また暴言癖が(汗)

でもさ。

やっぱ、
ハサミの限界ってあると思うんだよね。

俺、
巷じゃ、パルッキー・オタクとか薬剤オタクとか思われてるみたいだけど(笑)
そうやって笑ってる人達よりは、カットの限界を知ってるつもりです。

カットの限界=物理の限界とも言える。

伊達に昔、1年間もの間パーマを断り続けて、
セニングも使わずシザー1本でお客さんに向き合ってないですから。

だから、ギリギリまで切り込んで、
例えば根本からとかさ。
あり得ない場所にハサミ入れたりとか。
(もちろん自分ではあり得なくないんだけど…)

ハサミ1本で、傷みを取り除いたりわざと傷ませたり、
いろんなテクスチャも作れるわけ。

曲げたり、クセをなくしたり。
浮かしたり収めたり。
逆らったり馴染んだり。

反・重力ギリギリなわけ。


でさ。

行くとこまで行くと分かるわけですよ。
結構、カットだけでもいける!って。
勿論ブローもアイロンもやんない。

コレが再現性なんじゃないですかね。

分かります?
ブローも何もしないで、本当にカットだけで作る難しさ。

職人だと自負している方々。

皆さんもやってみたらどうですか?


余計な物を全て排除する。
自分の逃げ道をなくしてみる。

そん時は、すごいキツいんだけどね。


結局、カットだけでは無理なことがたくさんあるんですよ。
だから分かってるつもりです。

パーマの必要性が。
道具の必要性が。
セニングの良いとこだって分かるし、レザーの良いところもね。
ブローもスタイリングも全部そう。

薬剤も器具も機械もハサミも、
全部道具ですよ。
所詮“ツール”

シザーハンズじゃないんだから、
絶対に必要な道具。

はい。

道具にこだわらない職人って…。

如何なモンですか?


単なる自己満じゃなくってさ。
誰の為に必要なのかってことですよ。

っつか…書こうと思ってたことと全然違うこと書いちゃった(爆)

ちょっと久々に爆弾ですか??(笑)


まぁ、それがボクの役目ですから。

今スッゲェ僕が言いたいことは、

なんだかんだ言って、逃げてるとしか思えない。
「言い訳は格好悪いと思いますよ!」

時代は、ケミカル+テクノロジー→サイエンス。
今の美容って、サイエンス抜きでは語れない。

じゃないんですかねぇ。

以上です。

っつか…スミマセン。
新潟、全然関係ねぇ(爆)
スポンサーサイト




[2009/10/09 11:51] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masa6227.blog66.fc2.com/tb.php/289-32de382c