スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ちりとてちん… 

BjHab大久保氏DADA Cubic植村氏O.designs の村井氏と一緒に食事に行って来ました。

大久保さんと植村さんが、大村美容学校3年生の講師として来福していたと言うこともあり、
酒の肴は“教育”について。

その日大久保さんは、美容学校でケミカルについての講義をやってきたらしいんだけど、
もうその内容にビックリ!
かなり突っ込んだ話をしたらしいんだけど、生徒が普通にそれを理解してたらしい…
美容師の皆さん、界面活性剤の種類とか化粧品の内容成分とその役割とか…スラスラ出てきますか?
科学の話が、高い次元で普通に通じるって…美容学校も進んでる?!
っつか、美容室にはこういうお客さんだって来るよね?
ちゃんと正しく答えられる人って、まだまだ少ない気がするけど…

ある意味お客さんも、自分がキレイになることには、メチャ貪欲だと思うし、
プロ顔負けの知識を持ってる人も沢山いる。

現在、美容師に求められるスキルの一つに、こういうケミカルのこともあると思うんだけど、普通に知ってなきゃマズいこと。
ここが抜けちゃうと、全然説得力無くなっちゃうし、ホントにキチンと結果出せなくなっちゃうよね。
ケミカルオタクになるんじゃなく、(っつか、なっちゃヤバい!)デザイン力とプレゼン力と想像力。バランス良い美容師がもっと増えてかなきゃダメだなぁ。

植村さんも、バリバリのデザイン肌って感じだけど、ケミカルにもかなり強い。
あのキレの良いデザインも、きちんとした知識に裏付けされてんだよね。


でね、両氏からメチャ進められたのが、
NHKでやってたドラマ “ちりとてちん”
落語家の話らしいんだけど、師弟関係とか家族とか、人との繋がりとか。
芸を身につけていくってところは、僕らの技術に通ずるって感じで。

植村さん、昔から熱い人だって知ってたけど、かなり職人肌でね。
「俺の言うこと聞けねぇ奴には、何も教えねぇ!!」って感じで、
ホント昔ながらの職人の親方みたい。

今、こんな時代だからこそ、人との関わり、
特に自分とこのスタッフに、どんだけ真剣に、どんだけ熱くなれるか!
って、すっげぇ大切だなぁ、って改めて。

っつか不思議と、みんな同じ時期に同じようなこと感じながら、
日々頑張ってんだよね。

いつもジャストなタイミングでお会いしてしまう(笑)皆さん!
ホントいつもありがとうございます。

村井さん、絶妙なセッティング、ありがとうございました!





スポンサーサイト

[2009/05/15 13:22] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masa6227.blog66.fc2.com/tb.php/237-987bccf8









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。