スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

オイルクレンジングのススメ 

ここんとこ、美容ネタがさっぱり…って感じだったので(汗)

今回のおすすめは、〈オイルクレンジング〉です。

えっ?もうやっていらっしゃる??

いえいえ、今回オススメするのは、
“頭皮のオイルクレンジング”なのです!

使用するのは、ホホバオイル。
ホホバオイルにも色んなものがあるんだけど、
かなり調べまくった結果、このインカオイルが一番良い!!
ということで使うことにしました。

incaoil.jpg
栽培の段階から、かなりオーガニックにこだわってて、
オイル自体のクオリティも素晴らしい!
精製の仕方によって、相当中身が変わります。

さてさて、
何故、オイルクレンジングなのか?

それは、ほぼ全ての人の、毛穴が詰まっている!!
これが理由です。

頭皮は、身体の中で一番、皮脂腺が多い部位。(下の表参照)
皮脂腺

この皮脂が、よくも悪くも…なんですね。
皮膚の一番外側の角質層を皮脂が覆って、皮脂膜というのが出来ます。
この皮脂膜が、皮膚を外的ダメージから守っています。
なので、皮脂が少ない人は、皮脂膜がキレイに形成されないので、肌が乾燥します。
乾燥が進むと、カユミが出たり、角質がはがれてフケが出たりします。
逆に皮脂の分泌が多い人は、頭皮がベタベタしたりボロボロした大きなフケが出たりします。
昨今のストレス社会の中では、このバランスが正常な人がかなり少ない!

そう。今回オススメするホホバオイル。
実は、人間の皮脂とほぼ同じ成分なのです。
なのでバランスが狂った皮脂のバランスを整えてくれる。

これがおすすめポイントその1

そして、時間が経ってしまった皮脂は、過酸化脂質(酸化されて固まってしまう)となって、毛穴をどんどん埋めていきます。
touhi.jpg

毛穴が詰まってくると、ボリュームがなくなる・毛が細く弱ってくる、
ひどくなると、湿疹ができる・カユミがひどくなる・そして臭いの原因にも。

いろいろ良くないことが起こります。
そしてこれが、僕ら美容師からすると、
ヘアスタイルの維持が難しくなる!に繋がるのです。

ボリュームが要らないところは、カットで収まります。
髪の重さでつぶれるところは、カットでフンワリ出来ます。

でも、毛穴の詰まりでつぶれるところは、カットでは直りません。
ベタつきで軽さがでないのは、カットでも軽くなりません。
毛が細くなると、思い通りのフォルム(かたち)に成り難くなります。

そうなんです。

ずっとずっと、今だけじゃなく、
これからもずっと永くヘアが良い状態でいて欲しい…。

これがおすすめポイントその2。

毛穴の詰まりは、これ一発でリセットできます。
髪や頭皮に残っているスタイリング剤やシャンプー・コンディショニング成分の残りもきれいに取れます。
(一般の市販されているシャンプーなどは、髪や頭皮にこびりついて取れなくなるものが沢山入っています。)

細かいことは、お店でも説明しますが、
これからは、新習慣・オイルクレンジング

始めませんか??
スポンサーサイト

[2009/04/22 20:41] 未分類 | TB(0) | CM(1)

教えてください

こんにちは。

ちょくちょく拝見させて頂いてます。
以前、シャンプーの件ではお世話になり、ありがとうございました。

ホホバオイルには僕も興味がありまして・・・
100%ホホバのものでも、商品によって過酸化脂質の除去力や、ワックスエステルの含有率に大きな違いがあるのでしょうか?

ちなみに、ここでご紹介してある商品と、今僕がテストに使用しているもの、金額的には同じ位のものです。

差支えなければ、またアドバイス宜しくお願いします。

[2009/04/24 17:38] mi2nori_ho@ybb.ne.jp コラソン [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://masa6227.blog66.fc2.com/tb.php/234-3e159d26









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。