スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アシスタント・クリエーション。 

今日は、毎月恒例のアシスタントクリエーションの日。

いつもは、その場でカットしてデザインを作るって感じなんだけど、
今回は、前もって撮影をして、各自が自分の作品のプレゼンをする。
っていう初の試みでした。

なかなかのクオリティに、ちょっと感動・感激…。
DVC00010.jpg

カット、スタイリング・メイク・衣装のディレクションからカメラまで、
多少先輩の知恵も借りながら、全部独りでこなしてました。

荒削りながらも、それぞれの世界観がしっかり表現できていて、
彼らの才能に、改めて可能性を感じるとても良い時間でしたよ!
DVC00011.jpg

他のスタイリスト陣も負けてらんないよね!!
スポンサーサイト

[2009/04/25 22:23] - | TB(0) | CM(0)

オイルクレンジングのススメ 

ここんとこ、美容ネタがさっぱり…って感じだったので(汗)

今回のおすすめは、〈オイルクレンジング〉です。

えっ?もうやっていらっしゃる??

いえいえ、今回オススメするのは、
“頭皮のオイルクレンジング”なのです!

使用するのは、ホホバオイル。
ホホバオイルにも色んなものがあるんだけど、
かなり調べまくった結果、このインカオイルが一番良い!!
ということで使うことにしました。

incaoil.jpg
栽培の段階から、かなりオーガニックにこだわってて、
オイル自体のクオリティも素晴らしい!
精製の仕方によって、相当中身が変わります。

さてさて、
何故、オイルクレンジングなのか?

それは、ほぼ全ての人の、毛穴が詰まっている!!
これが理由です。

頭皮は、身体の中で一番、皮脂腺が多い部位。(下の表参照)
皮脂腺

この皮脂が、よくも悪くも…なんですね。
皮膚の一番外側の角質層を皮脂が覆って、皮脂膜というのが出来ます。
この皮脂膜が、皮膚を外的ダメージから守っています。
なので、皮脂が少ない人は、皮脂膜がキレイに形成されないので、肌が乾燥します。
乾燥が進むと、カユミが出たり、角質がはがれてフケが出たりします。
逆に皮脂の分泌が多い人は、頭皮がベタベタしたりボロボロした大きなフケが出たりします。
昨今のストレス社会の中では、このバランスが正常な人がかなり少ない!

そう。今回オススメするホホバオイル。
実は、人間の皮脂とほぼ同じ成分なのです。
なのでバランスが狂った皮脂のバランスを整えてくれる。

これがおすすめポイントその1

そして、時間が経ってしまった皮脂は、過酸化脂質(酸化されて固まってしまう)となって、毛穴をどんどん埋めていきます。
touhi.jpg

毛穴が詰まってくると、ボリュームがなくなる・毛が細く弱ってくる、
ひどくなると、湿疹ができる・カユミがひどくなる・そして臭いの原因にも。

いろいろ良くないことが起こります。
そしてこれが、僕ら美容師からすると、
ヘアスタイルの維持が難しくなる!に繋がるのです。

ボリュームが要らないところは、カットで収まります。
髪の重さでつぶれるところは、カットでフンワリ出来ます。

でも、毛穴の詰まりでつぶれるところは、カットでは直りません。
ベタつきで軽さがでないのは、カットでも軽くなりません。
毛が細くなると、思い通りのフォルム(かたち)に成り難くなります。

そうなんです。

ずっとずっと、今だけじゃなく、
これからもずっと永くヘアが良い状態でいて欲しい…。

これがおすすめポイントその2。

毛穴の詰まりは、これ一発でリセットできます。
髪や頭皮に残っているスタイリング剤やシャンプー・コンディショニング成分の残りもきれいに取れます。
(一般の市販されているシャンプーなどは、髪や頭皮にこびりついて取れなくなるものが沢山入っています。)

細かいことは、お店でも説明しますが、
これからは、新習慣・オイルクレンジング

始めませんか??
[2009/04/22 20:41] 未分類 | TB(0) | CM(1)

My favorite … 

ギターを何本か持っているって話は、前にしたことがあったと思うんだけど、
現在の生活じゃ、とてもライブやるぜっ!!てわけにもいかず、
なかなか人目に触れることってなくってね(笑)

それが、何故か縁あって、
僕のギターが紹介されることになりまして(爆)


こんな感じで載っとります。
このリッケンは、ちょっと珍しい?というか、あんまり持ってる人がいない(笑)12弦ギター。

ご紹介いただいたのは、こちらのサイトです。
http://www.scream-inc.jp
制作会社 エスクリームさんのサイトです。

こちらの品川さんと何度かお仕事する機会があって、
ことあるごとに、気が付けば音楽談議…みたいな感じだったんだけど、
こちらの記事参照
「ちょっと取材って形で、お願いできますか??」
てなわけで、記事になりました(笑)

3時間超の長い×2熱いトークバトル(爆)というか、
マニアック過ぎてきっと誰もついて来れない??感じになってたんだけど、
キレイにまとまってました(凄)

あっ、ギターの写真もプロのカメラマンに撮っていただいて、
メチャ綺麗に写ってて、ちょっと嬉しかったです。

ありがとうございました!

[2009/04/16 21:07] 未分類 | TB(0) | CM(3)

Coming soon … 

今回のネタは、
美容師さん、しかもかなり最先端で行ってる人にしかわかんない感じなので(笑)
興味ない人は、飛ばしちゃって下さい…

まぁ、気になってた人たちにとっては、
かなりの最新情報になると思うけど。



大阪・直本工業さんの本社に行ってきました。

今回の目的は、
最終段階に入ったスチーム・クリープ機の最終チェック。
DSCN1924.jpg
まだ、いろいろ調整してもらう部分はあったけど、
機能的にはほぼ完璧!

DSCN1925.jpg

クリープ時間、乾燥、冷却も完全にプログラムできます。
DSCN1926.jpg

使ってるときは、こんな感じ。
DSCN1927.jpg
この日は、4人のモデルで検証しました。
DSCN1928.jpg

僕的な一番の目玉は、
完全ノンアルカリの薬剤でパーマをかけること。

以前に機械を使わせてもらったときは、
酸性チオでやって、
今回は、ラクトンチオール。
しかも処理剤(笑)

2度の検証で、
アルカリフリーでも、きちんとパーマがかかることがハッキリしました。

アルカリフリーでもいけるということは、
アルカリの有無は、質感に応じて選べるということ。
必要なときはアルカリを使う。
必要無いときにはアルカリフリー。

より少ない還元で、しっかりクリープさせるには、
疎水部分に働きかける還元剤が向いていると思います。

わかる人にはわかるよね??


クリープ恐るべし…(笑)

機械が入ってくるのはもうちょい先だけど、
お店では、クリープパーマやってま?す!!
[2009/04/15 22:46] 未分類 | TB(0) | CM(0)

今日は暑いねぇ(笑) 

もうすっかり春ですねぇ…。
っつか、ちょっと暑くないですか??

何か、半袖で歩いてる人もチラホラ。



博多駅です。
着々と工事は進んでいるようです。

断然、飛行機派の僕が、
今日は珍しく新幹線に乗っています。
DVC00002.jpg
でも、駅弁かって車内で食べれるってのも、
なかなか良いね。

そして、もっと珍しい(笑)
DVC00004.jpg
今日はキアラの池田さんと一緒です。

グリーン車って、かなり乗り心地良いね?!
N700系のグリーン車。
ちょっとハマりそう(嬉)
結局ずっと寝てた。

そう。
今日は大阪に来ております。
DVC00001.jpg
ウエスティンホテルです。

美容メーカー・ミルボンさんのお招きで。
これまで商品開発に携わってきた美容師さんへの感謝会。

池田さんと僕は、数少ない九州からの参加です。
前にもブログで書いたけど、この会。
そうそうたるメンツが集まります。
こんなところに僕が参加できているのは、
ちょこっとだけ誇りに思います。

ボチボチ始まる時間なんで、
行ってきます!




[2009/04/13 16:35] - | TB(0) | CM(0)

歓迎!遠足。 

switchには、
今年も新人が3人入ってきてくれました。

てなわけで、恒例の??
歓迎遠足に行ってまいりました。


今回の行き先は、
博多湾に浮かぶ、福岡市西区“能古島”
DSCN1901.jpg
DSCN1902.jpg

アイランドパークは、まだ桜も満開です。
DSCN1905.jpg
いろんな花が咲き乱れていて、チョー癒されます(笑)
DSCN1907.jpg
どの花も、本当に手入れが行き届いていて、
本当は不自然なはずなんだろうけど、
とても観ていて気持ちがいいです。
DSCN1909.jpg

DSCN1916.jpg
素焼きの器に、思い思いの柄を描き込んでいきます。
DSCN1915.jpg

DSCN1911.jpg
無心に力作を描く‘吉川画伯’
DSCN1913.jpg

お昼は、それぞれが分担して作って持ち寄りました。
DSCN1919.jpg
ちなみに僕は、肉じゃが(笑)

皆からは、家事なんか絶対やらないと思われてるみたいだけど(汗)
一応、料理も出来るんです(爆)

かなり量が多かったけど(笑)
メチャ美味かったですよ!

DSCN1920.jpg

DSCN1923.jpg

今年の新人は、原田君・手登根君・末次さんの3人です。
写真は載せていませんが(汗)
是非、新人3人に会いに来て、声を掛けてあげて下さい!

[2009/04/07 03:08] - | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。