スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第2日目! 

一日目は移動だけだったので日にちに入れず、
今日を2日目とします(笑)

では、早速行動開始!

あっこれはタクシーの中。

まず、第一ポイントはこちら。
DSCN1230.jpg
グエル邸

DSCN1231.jpg

DSCN1232.jpg

DSCN1245.jpg


DSCN1233.jpg

DSCN1234.jpg

DSCN1243.jpg

DSCN1241.jpg

現在は修復工事中で、
一階と地下部分が見学できます。

DSCN1235.jpg

DSCN1237.jpg

DSCN1238.jpg

DSCN1239.jpg

いわゆるガウディ建築、とはちょっと印象が違うけど、
柱の作りや空間の使い方などは、後々の建築に通ずる部分も感じ取れます。

スポンサーサイト

[2008/11/30 04:40] - | TB(0) | CM(0)

とっぷり日も暮れて… 

冬のヨーロッパは、とにかく日が暮れるのが早い!
バルセロナはまだいくらかマシだけど、
それでも5時過ぎるともうかなり暗い。

何とかギリでモンジュイックは制覇。

丘を反対側から下って、ポルトベイ(港地区)へ。
向こうに見えるのは、コロンブスの塔。



DSCN1216.jpg
実は中にエレベータがあって、上が展望台になってる。
(そんなに高くないけど)
DSCN1218.jpg
DSCN1219.jpg
DSCN1222.jpg

ここがカタルーニャ広場から続く、ランブラス通りの端。

約1.5kmくらいだから、
ボチボチ歩いて戻ることにする。
DSCN1223.jpg

DSCN1224.jpg

通りの途中にある、サン・ジュセップ市場
DSCN1225.jpg
その場で作ってくれる、生搾り100%のジュース
DSCN1495.jpg
店によっては、2つで1ユーロ。
メチャメチャ美味しい!
3日連チャンで買いに行った(笑)

DSCN1227.jpg

DSCN1226.jpg
こんな大道芸人が、昼夜問わず至る所に。
DSCN1511.jpg

DSCN1496.jpg

カタルーニャ広場の真横にあるチョーでかいデパート
エル・コルテ・イングレス。
DSCN1513.jpg
街はもうすっかりクリスマス一色です。

バルセロナ、第一日目はこんな感じで終了です!

[2008/11/29 09:55] - | TB(0) | CM(2)

モンジュイックの丘 

ミロ美術館でかなりやられちゃって、
しばらく放心状態だったんだけど(笑)
モタモタしている場合じゃない!!

バスはさらに丘を登っていきます。

DSCN1186.jpg
ここは、モンジュイックの丘の頂上まで行ける、
ロープウェイの乗り場です。
DSCN1211.jpg
DSCN1208.jpg
ゴンドラから見える風景に、何で独りで来ちゃったんだ??
と、多少後悔しながら(笑)

丘の頂上にある、モンジュイック城。
)中は軍事博物館になっている)
ここから全方位、市内が一望できる。

DSCN1188.jpg
DSCN1189.jpg
写真ではわかりにくいかもしんないけど、
街の中心あたりにサグラダ・ファミリアが見える。
(バルセロナのどこからでも、高いところからならほとんど見える)
[2008/11/29 09:38] - | TB(0) | CM(0)

Joan Miro 

スペイン村を出て、再びバスに乗り込み、
更にモンジュイックの丘を登っていきます。

この周辺には、
実は見所満載で、これはオリンピックスタジアムの横にある通信塔。
聖火灯をイメージしてるんだとか。

(またまた写真が微妙…)

そして!
そしてこの先には、Joan Miro ミロ美術館が。
DSCN1177.jpg

DSCN1178.jpg

室内の展示は撮影禁止だったんだけど、
屋外の展示の一部は写真OK!


っつうか、もう圧巻!
メチャメチャ巨大なタペストリーから、粘土で作った超小さい陶器や彫刻、
絵画までホントにてんこ盛り!
流石、バルセロナ出身のミロの地元だけあって、収蔵数が半端無い。

DSCN1180.jpg

DSCN1181.jpg

DSCN1185.jpg

カタルーニャの独特の風土が、数多くの天才を産み出した。
ダリをはじめとしたシュルレアリスムの主唱者であるアンドレ・ブルトンを以てして、
「ミロの絵画こそが真のシュルレアリスムである」と言わしめた数々の作品は、
ただただ圧倒されます。
[2008/11/29 09:15] - | TB(0) | CM(0)

スペイン広場?スペイン村へ 

クレウ・コベルタ通りをしばらく歩くと、
スペイン広場に出ます。



向こうにカタルーニャ美術館が見えます。
DSCN1145.jpg
逆側から見たスペイン広場
DSCN1147.jpg

マジカ噴水
週末は噴水ショーをやってるらしい
DSCN1148.jpg
ここから、モンジュイックの丘を登っていきます。

ほんの何分か歩いていくと、
ミース・ファン・デル・ローエ記念館
DSCN1149.jpg
中には、かの有名なバルセロナチェアが置かれています。
DSCN1150.jpg

日本人のアーティストがここで個展をやるらしく、
今日はなんとレセプションパーティなんだと。
インビがないと入れないらしい…

運が悪い↓

まぁ、めげずにどんどん坂を上っていこう!
DSCN1152.jpg

DSCN1153.jpg
到着!スペイン村。

ここはスペインのいろんな地区の風情を再現した施設。
(昔あった長崎のオランダ村みたい?)
DSCN1159.jpg
DSCN1160.jpg

ここで、ランチを採ることにする。
DSCN1157.jpg
取りあえずスペインチックなもの!
ということで、パエリアを食べる。
DSCN1158.jpg
写真じゃよくわかんないけど(笑)
エビとか貝、イカなんかが入ってる、いわゆるシーフード・パエリア。

思いの外、量が多くて満腹を超えちゃった(爆)けど、
味はまずまず。

引き続き散策します。
DSCN1166.jpg

ここで作ってるやつを、すぐ横で販売してました。

[2008/11/28 07:44] - | TB(0) | CM(0)

Ruta Azul! 

バルセロナには、市営の観光バス(Bus Turistic)があって、
赤と青と緑の3つのルートで市内を周ることが出来ます。
(緑は夏期のみ)

今日は、青ルートで進んでいます。

バルセロナの交通の起点、
サンツ駅


写真が微妙だけど…
ミロ公園〔鳥と女〕のモニュメント
DSCN1136.jpg

クレウ・コベルタ通り
DSCN1137.jpg

そうそう、乗ってるバスは、ダブルデッカー(2階建て)なんだけど、
あっ!て何とも美味そうなパン屋さんを見つけて一旦降りた。
DSCN1139.jpg

DSCN1138.jpg

ちょっと遅めだけど…こいつを朝飯としよう!
DSCN1140.jpg
何の魚かは定かではない…フレークとトマト、チーズが入ってる
[2008/11/28 05:49] - | TB(0) | CM(0)

ミラ邸。 

ホテルのWiFiが調子が非常に悪く、
なるべくリアルタイムで更新してく予定だったのに、
大幅に遅れてしまってます(汗)

はいはい、
ではカサ・バトリョの次に来たのはこちら。

カサ・ミラ


DSCN1069.jpg

最上階には、
ガウディのいろいろな作品の模型などの展示がされています。

「吊り天井の法則(カテナリー曲線)」の実験
DSCN1084.jpg

屋上はこんな感じ。
DSCN1109.jpg

もうさぁ、
この後も予定がビッシリなのに、
早くもこの時点でヤバい…です。

カサ・バトリョといい、カサ・ミラといい、
当時の富豪(実業家)の依頼とはいえ、
豊富な資金を使って素晴らしい建築を作れるのは、
ホント、デザイナー冥利に尽きるのではないでしょうか??
(実際、初期の建築では資金が少なくて地味なものもある)
[2008/11/28 05:12] - | TB(0) | CM(0)

世界遺産を… 


朝のグラシア通り。

DSCN1001.jpg
取り敢えずお決まりで載っけときます(笑)

DSCN1002.jpg
全ての行動の起点になる、カタルーニャ広場。
ホテルからは、徒歩5分くらい。


さぁ、第一ターゲットは、

DSCN1005.jpg

世界遺産 カサ・バトリョ

DSCN1007.jpg

今回の旅の目的は、ガウディの建築を堪能すること!

DSCN1015.jpg
DSCN1026.jpg
DSCN1027.jpg

カサ・バトリョは、海をイメージして造られた。

DSCN1033.jpg
DSCN1035.jpg
DSCN1042.jpg
DSCN1045.jpg

至る所に散らばる独自のセンス。

もはや、説明は要りませんね。

イメージを具現化する方法論を、独自の視点で再構築して、
全く新しいプロセスとシンプルな施法に整理する能力。
そしてこれを何十年かかっても、やり遂げる集中力。

一見無駄に見える部分(装飾、技法を含め)も、
全ては機能的で、必ずそこには何故??が存在する。

一発目で、かなりノックダウンされてます…(笑)
[2008/11/26 07:47] - | TB(0) | CM(1)

Bon dia! 

おはようございます!

日本で見てた天気予報は雨だったから、
ちょっと心配だったんだけど…朝起きたらチョー快晴!
DSCN0998.jpg

DSCN0997.jpg
ホテルの部屋の窓からでした。
そんなに寒くなさそうだし↑↑
早速準備して出かけよう!

DSCN0999.jpg
あっ、これはホテルのエレベーターからロビーに抜ける通路(笑)

行って来まーす!!

[2008/11/26 05:35] - | TB(0) | CM(0)

Barcelona !! 

やっと×2着いた。

来てしまいましたよ!

DSCN0985.jpg
ちっとも荷物が出てこない…(汗)

DSCN0986.jpg

さぁ、市内まではバスで移動します。
4.05ユーロ也。
DSCN0987.jpg

カタルーニャ広場で降りて、ホテルに向かいます。

日本みたいにコンビニなんか無いから(汗)
とりあえず飲み物を調達。
DSCN0990.jpg
しばらくウロウロしてやっと発見!


DSCN0988.jpg
そして、今回の宿【Apsis Atrium Palace】

DSCN0989.jpg
なかなかキレイで一安心。

ちょっとしたデザイナーズホテルって感じで、まずまず。
DSCN0992.jpg

一人で過ごすには十分かな(笑)
DSCN0991.jpg

WiFiも無料で使えて、なかなか良心的。
DSCN0993.jpg

とりあえず、お湯には足を伸ばして浸かれそう(笑)
DSCN0995.jpg

さぁ、取りあえずお風呂に入って、
明日の作戦会議をいたします!

では、また明日!!
[2008/11/25 11:55] - | TB(0) | CM(1)

いざ!バルセロナへ!! 


次の便は、ルフトハンザ4464便
現地時間21:05発です。(日本時間は25日5:05)

ターミナルを移動して、ゲートに向かいます。
DSCN0963.jpg
っつか、この空港マジで広い!

DSCN0972.jpg
ここで緊急事態発生!
4時間待って、やっと飛行機に乗れると思ったら、
何と!25分遅れ…
ここまで待ったら、一緒っちゃ一緒なんだけど、
もういい加減疲れた…(泣)

DSCN0977.jpg
そんなこんなで、やっと搭乗。
DSCN0978.jpg
シートは革張りでした(笑)

DSCN0976.jpg
もう…疲労困憊って感じ(汗)

DSCN0973.jpg
いよいよバルセロナに向けて出発だ!!

DSCN0979.jpg



[2008/11/25 11:24] - | TB(0) | CM(0)

フランクフルト到着! 

日本時間、11月25日0:10
ドイツ・フランクフルトに到着。


DSCN0955.jpg
ホントに長かった…orz

とりあえず、たばこを一服。
DSCN0957.jpg
12時間半ぶりのニコチン、かなりクラクラする(汗)

DSCN0960.jpg
話によると、
フランクフルトの免税店は世界一でかいらしい ?!
DSCN0958.jpg

しかし、トランジットでこれから4時間待たなきゃいけないのです(^_^;)
DSCN0968.jpg
フランクフルトの気温は2℃。
外は雪が降っております。

DSCN0961.jpg
とりあえずお茶か?

DSCN0962.jpg
結局、マックカフェでモカを頼んだ。
(スタバより数倍甘い!っつか甘過ぎ…)

っつか、暇すぎです......
[2008/11/25 10:34] - | TB(0) | CM(0)

成田でございます。 

午前9:00
何とか寝過ごすこともなく飛行機に乗り、
成田に到着しました。

DSCN0948.jpg
朝食を食べて、ただいま10:30
ラウンジで時間を潰しているところです(汗)
DSCN0949.jpg
早く飛行機に乗りたいような、乗りたくないような…
12時間ですよ!
98676.jpg
足掛け24時間の移動でございます(^_^;)



[2008/11/24 10:36] - | TB(0) | CM(2)

一段落… 

明日から(今日?)休暇をいただきます。

おかげでこの2週間、かなりバタバタしておりました…(汗)
美容専門誌の取材に撮影、出張とお休み無し。
サロンワークの方もいっぱいいっぱいでした。

と、まぁこんなワケでして、
終わってみれば見事に腰痛が再発…orz !

この後、早朝6時には家を出なければ!!

こんな状態で、超々時間の飛行に耐えられるのでしょうか ?!

四の五の言ってても仕方ないので(汗)
これから9日間、楽しんで参ります!
[2008/11/24 02:50] - | TB(0) | CM(0)

西南学院・大学祭! 



西南の学祭でHairMake&FashionSHOWがあります。
大村ファッションとswitchがコラボ。

switchからは、真奈美ちゃんとトンちゃんが出演!!

土曜日なんで、全員参加とはいきませんが(汗)


お時間がある方は是非!

[2008/11/14 22:40] 未分類 | TB(0) | CM(0)

お休みのお知らせ 

switchのHPやブログではお知らせしましたが、
11/24(月)?12/02(火)まで
お休みをいただきます。

こんな時期に、こんなに長く…と、お叱り、ごもっともでございますm(_ _)m

何だかんだと日々バタバタしている中、
こうして休暇を取って旅行に行くのも、僕的には5年振りでして…。

まぁそのような感じで、非常にご迷惑をお掛けする状況ではありますが、
目を瞑って下さい!



休暇中は、スペイン・バルセロナ、イギリス・ロンドンに滞在します。
旅行記のリアルタイム更新する予定にしているので、
お暇がありましたら見に来てください!!
[2008/11/13 18:37] - | TB(0) | CM(0)

3回コース終了! 

佐世保・トレンドデザインセミナーの3回コース。

無事に終了しました。

結構、間を詰めての3回だったから、受講生の人達も大変だったんじゃないかな??(汗)
セミナー中にカットしたウィッグに、僕が指示したとおりにパーマをかけてこいとか、
いろいろ宿題を出したりもしてたし。

けど、ホントにみんな真面目に、っつかかなり真剣に取り組んでくれてて、
最後は、ちょっとグッと来る熱いモノを感じました。

場所や立場は違えど、想いは必ず重なる部分がある。
だから、こうやって全国いろんな所に行っても、
初めて出会った者同士、一瞬で打ち解けて、
熱く語り合えたりするんだよね。

又、来年も佐世保には行くので、
その時はみなさん、よろしくお願いします!!

そうそう、お昼に食べたハンバーグがチョー美味しくて(笑)
ちょっとご紹介します!
DSCN0913.jpg

写真で見ると、
別に普通のハンバーグ定食に見えるかも知んないけど、
内側から溢れてくる肉汁と、外側のカリカリ感の絶妙なバランス、
創業以来30年ずっと変わらないデミグラスソースが、
マジでヤバいっす!!

DSCN0914.jpg

初めはメチャ狭い小っちゃなお店だったらしいんだけど、
だんだん拡張しながら、今の場所になったらしい。
駅からビミョーに離れて、決して便利じゃない場所にあるんだけど、
超満員でした。

ずっと変わらないこだわり。
絶妙なバランスとクセになる味。
場所が変わってもずっとお客さんが来続けてくれる。

僕らもこんな美容師にならなきゃね(笑)

レストラン本陣
長崎県佐世保市干尽町5-3
0956-33-9131
[2008/11/12 02:53] 未分類 | TB(0) | CM(0)

Vintage !! 

えぇ、昨日お伝えしたとおり、
本日、新旧の相棒が入れ替わりまして…。

こちらです。
DSCN0925.jpg

VW New Beetle Cabriolet"Vintage"

DSCN0927.jpg
Vintageって響きにやられました(爆)

漆黒のボディに、ボルドー・レッドの内装、ガーネット・レッドの幌。

今までの落ち着いたベージュに比べると、
ちょっと大人なシック(派手ですか??)な感じになったような気がします。

実はねぇ、2005年に、“ダークフリント”っていう限定車が出て、
ちょうど同じ感じのカラーリングでね。
「やられた…(激)」と思ってて、
でも流石に2年半しか乗ってないし…、と諦めてたんだよね。

それが、今年の春に“Vintage”として、
こいつが登場したわけです。

(厳密には、ホイールとか車体の色とか、微妙に違ってたりってのはあるんだけどね。)

思わず…ってな感じです。

で早速、
今日1日乗った感じといえば…
初代に比べて、かなり乗り心地がブラッシュアップされてました。
何か…上品になった言えばいいのかな?
オープンが故の振動もかなり少なくなって、格段に揺れ無くなってた。
ビミョーにガタガタ言ってた音もほとんど無くなってたし。
足回りやボディ剛性も上がったんじゃない?と感じた。

ATのプログラムも変わったようで、より洗練されたように感じる。
シフトアップのタイミングがちょっと早くなってて、無駄に回転数が上がらない。
今までより燃費が良くなりそうな予感。

あっ、こんなのはどうでも良いですね(笑)

いやいや、つまり買い換えて良かった!と。
自分で納得しているわけです。

実は、
これからの時期が、オープンカーに最も適した季節になるわけです。
NightCruisingが増えるかな(爆)
[2008/11/05 02:41] 未分類 | TB(0) | CM(0)

さらば、友よ… 

遂にお別れの時が迫ってきました。

愛車とのお別れです…(泣)
DSCN0904.jpg
5年間の付き合いでした。

思えば、2003年の「デトロイトショー」で発表された時に、
コレしかない!!と一目惚れして、
現車も見ないまま、VWに行ってオーダーを入れた、
正に衝動買い??というか、惚れ込んだ思い入れの深い1台でした。

しかし、登場して5年。
当時は珍しかったこの(ハーベスト・ムーンベージュ)の独特のカラーリングも、
最近じゃチョコチョコ街中で見かけるし、
調度2度目の車検っていうのもあって、
ようやく決心が付きました。

次の相棒は、明日納車予定です。

ホント5年間、ありがとう!!
[2008/11/04 01:37] - | TB(0) | CM(0)

熱いチームワーク… 

20081104005634
今日はチーム田中の飯会でした!!
っつか、ミーティングなんですけどね(笑)
本日の会場は、今泉の「HIMIYABI」豚肉料理がメインで、
豚足の韓国鍋は絶品でした!〆のビビンバ、イチオシです。
20081104005636.jpg

まぁそんなわけで、美味い飯を肴に、熱いミーティングを繰り広げてきました。
手前ミソで申し訳ないっすけど…
ホントに熱い連中が揃ってます、switchは。
みんなと色んな話を交わす度に、半端ない期待感と幸せを感じます。
ずっとこの熱いメンバーと、一緒に頑張ろう!
みんなの為に,もっと突っ走って行かなきゃ!!って、心の底から思います。

1321321.jpg

こうしてみんなで話す度に、確実にスイッチは成長してると思うし、彼らを信じることが、更なるスイッチの飛躍に繋がるんだって、今日また改めて確信しました。
また休み明け、来週からが本当に楽しみです。

皆さん!これからのスイッチにご期待下さい!!
[2008/11/04 00:56] 未分類 | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。