スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

三種の神器か??? 

先日から何度かお伝えしている、
ヘッドキュアプログラム “Eral”

長らくお待たせしていましたが、
ようやくお客様にお渡し出来る、ホームケア用の商品が入荷しました。

IMG_0113.jpg

アクアバランスとピュアオイル・ホホバ、
ピュアクレンジングの3点セットは、正に最強!

頭皮だけにとどまらず、
スキンケアのこれまでの常識をひっくり返すくらいの画期的商品群です。

詳しくは、サロンで僕に直接聞いて下さい!

こちらにも、ある程度情報がありますよ。

Eral オフィシャルサイト
http://eral.co.jp/
スポンサーサイト

[2010/07/22 20:45] 未分類 | TB(0) | CM(0)

プレス発表会。。。 

南青山まで行って参りました。

そう。
何度かブログでもご紹介している、ヘッドキュア。

日本初。日本発。
全く新しい、ビューティメソッド。

EraL


段々と保湿力を失うことから、
様々な事が起きてきます。

肌の乾燥。
皺。
弛み。

そして、
髪の毛の艶がなくなる。
ボリュームがなくなる。
傷みやすくなる。
白髪が増える。

DSCN2407.jpg

コンセプトは、
“re-birth”

再生

DSCN2408.jpg

詳しくは、また改めて書きますが、
とにかく、エラい事になってます!


表面的なものじゃなく、
細胞レベルで、肌の内部から、保湿力を上げることが出来たら。
頭皮のマッサージで、髪と頭皮が正常化して、表情筋のリフトアップも出来たら。

そんな、これまで不可能だったことが、
もうすぐそこまで来ています。

switchでは、6月はじめから展開します。
lineup_1.jpg

ご期待下さい。
[2010/05/19 02:18] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ペールカラー。。。 

久し振りにブリーチしました。。。

年甲斐もなく??

って声は、残念ながら僕の耳には届いておりません。

P1020251.jpg

何かね…
ダークトーンが似合わないんです。
暗めにして、何度もお客さんに笑われました…。

自分でもがっつりハイトーンの方がしっくりくる。

僕はチョー髪が硬いから、
ブリーチすると髪が柔らかくなって、
スタイリングもやりやすくなるしね。

まだまだ大人しく地味に…なアラフォーにはなりませんよ(笑)
[2010/05/15 02:45] 未分類 | TB(0) | CM(0)

んんっ?? 




ご予約いただいていた皆さん。
大変お待たせしました!

つぼころりんは、
もう初めて見た時は、衝撃的でした…(笑)

そして、実際使ってみて、
二度ビックリ!!

やっていただければ分かるので、
ここで説明は不要でしょう。


僕と同じようにビックリしたお客さんから、

「コレ欲しい!!」


との声が後を絶たず、
販売することになりました(笑)

ようやく入荷いたしました!!
P1010972.jpg

“竹ピンブラシ” と “つぼころりん”


竹ピンブラシは、頭のマッサージに

超効果的!!

普通に、ブラッシングの要領で梳かしていくと、

メチャメチャ血行が良くなる!!

ついでに、ヨゴレや毛穴のつまりも取れやすくなるという、オマケ付き。。。

そして、つぼころりんもブラシも、
リンパの流れが良くなって、

むくみが取れる!

お店に来られた時に、是非使ってみて下さい!!
[2010/03/19 17:41] 未分類 | TB(0) | CM(0)

春の薫り。。。 

ヘッドキュアの勉強会、進んでますよ!

今回も先日に引き続き、
東京から、藤澤女史に来てもらって、
4時間みっちり・・・。


皮膚化学の話、メチャ勉強になった!

正しいフェイスケアのこととか、
どんどんいろんなところに繋がっていくんだよね。
何かね。
いろんな事が分かってくると、
たくさんの人にそれを伝えたくなるよね。

スキンケアの事なんて、
間違って理解してる人とかメチャメチャ多いしね。
(化粧品メーカーに踊らせてるのは可哀想だよね…)

そんなこんなで、
マッサージのテクの方も、
かなり上がってきております。

もう少しお待ち下さい!!


というわけで、
藤澤さんには、せっかく東京から来て貰ってるし、
今回は、勉強会も夕方終わりって事で、

博多といえば、魚でしょ!
というわけで、
超人気店 せいもんばらい に行って来ました。

早速注文したのはコレ。

“博多の春の風物詩”



“躍り食い”
白魚です。

僕の実家のすぐ横にある、室見側で捕れるんですね。
昔は、気持ち悪くて食べれなかったんだけど、
もうね、コレが絶品。

みんなでわいわい言いながら、
あっという間に完食!

その後、刺身やらなにやら堪能しました。
P1010948.jpg

ここの刺身は超厚切りで、おまけに天然物が中心だから、
歯ごたえが半端ない!

予約が18時半までしか取れないから、
遅い時間は、行って並ぶしかないんだけど、
チャンスがあれば是非!

川端通り商店街を、キャナルシティ側からは行ってすぐ右手です。

せいもん払い
〒812-0026
福岡県福岡市博多区上川端町5?107 シャトー川端ビル
092-281-5700‎


大きな地図で見る
[2010/03/09 02:03] 未分類 | TB(0) | CM(0)

スーパー・ナチュラル。。。 

最近、何のブログだか分かんないくらい、美容ネタが少なくてスミマセンでした(汗)

今回は、ちょっと自信もってお勧めできるやつを!



先日お知らせしていた、《フルール・ガーデン》
ようやく入荷しました!
ff3.jpg

天然由来のナチュラル成分だけで作られた、
ナチュラルを超えたスーパー・ナチュラル・ヘアケアです。

僕は、洗い上がりの質感と香りがメチャ気に入って使ってるんだけど、
本当に肌が弱くて、ほとんどのシャンプーやトリートメントが使えない方にこそ、
オススメしたい。

いわゆる市販品のほとんどは、石油化学合成の洗浄成分をはじめ、
アレルギーの原因になる可能性が高い成分がテンコ盛り…。
ある意味合わなくて当たり前かもね…。

安心・安全。

これ結構大切じゃないのかな。

ff1.jpg

ちなみにこのシャンプー。
開封後、要冷蔵。

いちいちお風呂上がりに冷蔵庫に入れて、
お風呂に入る時に冷蔵庫から出して。

僕も初めちょっと面倒かな??
って思ってたけど、全然慣れちゃった。
ちょっと儀式っぽくて、以外と良いですよ(笑)

シャンプーが¥3150
トリートメントが¥3150

ちょっと高い?

いえいえ。
中身と安全。
すごくリーズナブルだと思いますよ。
[2009/12/05 20:56] 未分類 | TB(0) | CM(0)

素敵な贈り物。。。 

スキャン 1

「私達が本当に作りたいもの」
「大切な人に使って貰いたいコスメ」

この言葉。

本当に覚悟がないと中々言えないよ…??

スキャン

フォーフルール・新屋社長の意気込みが伝わってきます。

実は、事前にサンプルを使わせていただいて、
僕自身もすごく気に入って待ちわびていた商品。
発売次第、switchの大切なお客様にも是非紹介したい!って決めてました。

今までも何度かシャンプーの話はブログでも書いてるんだけど、

100%天然由来の成分にこだわって、石油由来の合成原料を一切排除。
手触りを良くするためだけに入っているシリコンや樹脂類も一切入れない。
そして、ここがフォーフルールさんのチャレンジで、防腐剤まで無添加

防腐剤まで入ってないシャンプーなんて、初めて聞きました…。

社長の新屋さん曰く、「究極の腐るシャンプー」
もちろん、あけてすぐに腐っちゃうわけではないんだけど(笑)
保管状態が悪いと、本当に腐っちゃう…。

これって結構すごいよね。

こんなにシンプルでこんなにナチュラル。
なのに、おそらく全世界で一番トンガっているであろう、製品コンセプト。
この思いっきりパンクな精神に、心底共感しました(笑)

美容師を本当に信用してくれているから出来たこと。

美容師一人一人が、きちんとお客さん一人一人に取り扱いまできちんと説明するからこそ出来た、本物の安心して使えるシャンプー。

誰が、誰から買うか、全くわからない、
一般市場で安売りされているものとは、コンセプトの時点からレベルが違う。

きちんと手から手へ。
きちんと問診があって、きちんと選択して、きちんと自分に合ったものを使う。

こんな当たり前のことが、全く無視されてしまっている、
髪のホームケア。

アレルギー社会になってしまっている現在、
TVのCMなんかに惑わされず、
正しい選択をしなきゃヤバい時代になってきてる気がします。

DSCN2360.jpg

こんな洒落たラッピングで届きました。
新屋さん、かなり粋な計らいでちょっと感動しました!

〔花庭〕フルールガーデン・ナチュラルレーベル

僕が共感と自信を持ってお薦めできるシャンプー・トリートメント。
まもなく発売です!

[2009/11/05 21:11] 未分類 | TB(0) | CM(0)

プレゴ登場! 

先日からちょこちょこブログで紹介していた、

“パルッキー・プレゴ”

ようやく始動しました。
ようやくといっても、おそらくこれが日本最速!導入でしょう。



カラーは、オリジナルのswitch特別仕様。
このカラーは、デフォルトでは無い色で、直本の岸さんに無理言って作ってもらいました。

DSCN2171.jpg

新型スチームヘッドもすこぶる使いやすい!
後ろにチラッと旧タイプのパルッキーが写ってるけど、
いやぁ…進化するもんですねぇ。

早速、営業でもじゃんじゃん使ってますよ。
『メチャメチャ気持ち良い!』と、お客さんの反応も上々です。

フンワリ柔らかい、チョー潤ってる感と独特の弾力はクリープならでは。

この感覚、味わっちゃうとヤミ付きですよ(笑)

switchはパーマのニーズがメチャメチャ多いから、
他のメニューには当分まわりそうにないけど(汗)
これでヘッドスパにかませたら、マヂでヤバいですよ!

最新パーマの詳細は、サロンで聞いてね!
[2009/08/08 19:51] 未分類 | TB(0) | CM(0)

オイルクレンジングのススメ 

ここんとこ、美容ネタがさっぱり…って感じだったので(汗)

今回のおすすめは、〈オイルクレンジング〉です。

えっ?もうやっていらっしゃる??

いえいえ、今回オススメするのは、
“頭皮のオイルクレンジング”なのです!

使用するのは、ホホバオイル。
ホホバオイルにも色んなものがあるんだけど、
かなり調べまくった結果、このインカオイルが一番良い!!
ということで使うことにしました。

incaoil.jpg
栽培の段階から、かなりオーガニックにこだわってて、
オイル自体のクオリティも素晴らしい!
精製の仕方によって、相当中身が変わります。

さてさて、
何故、オイルクレンジングなのか?

それは、ほぼ全ての人の、毛穴が詰まっている!!
これが理由です。

頭皮は、身体の中で一番、皮脂腺が多い部位。(下の表参照)
皮脂腺

この皮脂が、よくも悪くも…なんですね。
皮膚の一番外側の角質層を皮脂が覆って、皮脂膜というのが出来ます。
この皮脂膜が、皮膚を外的ダメージから守っています。
なので、皮脂が少ない人は、皮脂膜がキレイに形成されないので、肌が乾燥します。
乾燥が進むと、カユミが出たり、角質がはがれてフケが出たりします。
逆に皮脂の分泌が多い人は、頭皮がベタベタしたりボロボロした大きなフケが出たりします。
昨今のストレス社会の中では、このバランスが正常な人がかなり少ない!

そう。今回オススメするホホバオイル。
実は、人間の皮脂とほぼ同じ成分なのです。
なのでバランスが狂った皮脂のバランスを整えてくれる。

これがおすすめポイントその1

そして、時間が経ってしまった皮脂は、過酸化脂質(酸化されて固まってしまう)となって、毛穴をどんどん埋めていきます。
touhi.jpg

毛穴が詰まってくると、ボリュームがなくなる・毛が細く弱ってくる、
ひどくなると、湿疹ができる・カユミがひどくなる・そして臭いの原因にも。

いろいろ良くないことが起こります。
そしてこれが、僕ら美容師からすると、
ヘアスタイルの維持が難しくなる!に繋がるのです。

ボリュームが要らないところは、カットで収まります。
髪の重さでつぶれるところは、カットでフンワリ出来ます。

でも、毛穴の詰まりでつぶれるところは、カットでは直りません。
ベタつきで軽さがでないのは、カットでも軽くなりません。
毛が細くなると、思い通りのフォルム(かたち)に成り難くなります。

そうなんです。

ずっとずっと、今だけじゃなく、
これからもずっと永くヘアが良い状態でいて欲しい…。

これがおすすめポイントその2。

毛穴の詰まりは、これ一発でリセットできます。
髪や頭皮に残っているスタイリング剤やシャンプー・コンディショニング成分の残りもきれいに取れます。
(一般の市販されているシャンプーなどは、髪や頭皮にこびりついて取れなくなるものが沢山入っています。)

細かいことは、お店でも説明しますが、
これからは、新習慣・オイルクレンジング

始めませんか??
[2009/04/22 20:41] 未分類 | TB(0) | CM(1)

Coming soon … 

今回のネタは、
美容師さん、しかもかなり最先端で行ってる人にしかわかんない感じなので(笑)
興味ない人は、飛ばしちゃって下さい…

まぁ、気になってた人たちにとっては、
かなりの最新情報になると思うけど。



大阪・直本工業さんの本社に行ってきました。

今回の目的は、
最終段階に入ったスチーム・クリープ機の最終チェック。
DSCN1924.jpg
まだ、いろいろ調整してもらう部分はあったけど、
機能的にはほぼ完璧!

DSCN1925.jpg

クリープ時間、乾燥、冷却も完全にプログラムできます。
DSCN1926.jpg

使ってるときは、こんな感じ。
DSCN1927.jpg
この日は、4人のモデルで検証しました。
DSCN1928.jpg

僕的な一番の目玉は、
完全ノンアルカリの薬剤でパーマをかけること。

以前に機械を使わせてもらったときは、
酸性チオでやって、
今回は、ラクトンチオール。
しかも処理剤(笑)

2度の検証で、
アルカリフリーでも、きちんとパーマがかかることがハッキリしました。

アルカリフリーでもいけるということは、
アルカリの有無は、質感に応じて選べるということ。
必要なときはアルカリを使う。
必要無いときにはアルカリフリー。

より少ない還元で、しっかりクリープさせるには、
疎水部分に働きかける還元剤が向いていると思います。

わかる人にはわかるよね??


クリープ恐るべし…(笑)

機械が入ってくるのはもうちょい先だけど、
お店では、クリープパーマやってま?す!!
[2009/04/15 22:46] 未分類 | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。